アルファーで山登りを始めましょう!

アルファーフォトアルバム

フォトアルバム一覧に戻る

東北会山行中止を受けての笛吹川東沢釜ノ沢東俣1

2018年9月16日~2018年9月17日

土日予定の会山行が中止となったけど、せっかくの3連休、日月で可能なメンバーで入った沢山行。天気予報とにらめっこしながら、最もマシな山域は関東近辺ということで、登攀要素が少ないながらも良渓で人気のルートに入ってきました。
女子沢旅の予習かな。確かに今回の予習で、皆様をいざなう準備はできたかな、と思いますw
ちなみに今回は、ロープ出すところはなかったです。が、怖い方いた場合はロープ確保する必要もあるかな、と、そういう予習もしましたです。

撮影者:鈴木(琴)

フォトアルバム写真
前夜に「道の駅みとみ」でテント仮眠して(ゆうても6時間たっぷり睡眠)。東沢の河原で入渓準備。

フォトアルバム写真
よい渓。

フォトアルバム写真
だが、乙女の滝あたりまでは登山道を歩く。フェルト靴だとちょっと靴がかわいそう。

フォトアルバム写真
今年のあたまに菅沼さんと来た、清兵衛沢だ。そっか凍ってないとこんな感じなのね。と学習。

フォトアルバム写真
土道歩きが続く。

フォトアルバム写真
ホラの貝のゴルジュだ。へー。武さん、みど、けんたろーが1年前に来たところだね。

フォトアルバム写真
で、山の神をひーひー言いながら高巻いた先から、入渓。

フォトアルバム写真
沢だけど、旧い登山道沿いだから、道しるべはたくさんある。

フォトアルバム写真

フォトアルバム写真

フォトアルバム写真

フォトアルバム写真

フォトアルバム写真
あまり水につかりたくなかったみたいな菅沼さん、しかしね、ここは。

フォトアルバム写真

フォトアルバム写真

フォトアルバム写真

フォトアルバム写真
こんな丁寧な道しるべも。

フォトアルバム写真
確か魚留の滝。

フォトアルバム写真
ラバーソールの私と大野さんは問題なく超えたけど、フェルト靴の沼さんはかなり苦労したみたい。

フォトアルバム写真



↑ PAGE TOP