アルファーで山登りを始めましょう!

アルファーフォトアルバム

フォトアルバム一覧に戻る

冬合宿 甲斐駒~仙丈~早川尾根~地蔵 縦走ロング組3

2016年12月30日~2017年1月4日

ここから、中半組の皆様ともわかれ、菅沼さんとの2人旅。なんとも予想以上の苦行の開始でした。

撮影者:鈴木(琴)

フォトアルバム写真
元旦の晩はガーリックトマトパスタ。なかなかの味。つか普通に美味い。大成功。

フォトアルバム写真
いちおう元旦てことで、花麩入りの高野豆腐とわかめの煮物も。

フォトアルバム写真
翌朝はチゲ風雑炊。さー、がんばって出発!正月食事が済むと食材がだいぶ軽くなりました。

フォトアルバム写真
さあ、登り返してきた仙水峠。

フォトアルバム写真
仙水峠から栗沢山方面はほぼトレースなし。踏み抜き地獄の開始。

フォトアルバム写真
栗沢山山頂直下ではだいぶ急登で。学んだアイゼンワークがとても役立ちました。冬山に向けた詰め込み訓練をしていただいたことに、感謝感謝です。

フォトアルバム写真
こうして互いに記念撮影を取るほど余裕があるのは、ここまででしたね。

フォトアルバム写真

フォトアルバム写真
稜線はサクサククラスト。クラストの下は柔らか雪。菅沼さんは謎なほど踏み抜かないのですが。

フォトアルバム写真
ワタクシが腰まで落ちて、お助けスリングで引き上げてもらった穴とジタバタの跡。苦しかった!

フォトアルバム写真
まだまだ先はながく。

フォトアルバム写真
次なるアサヨ峰。笑ってるわたくしですが、心は魂抜けてます。

フォトアルバム写真
甲斐駒の沢側がよく見えました。いつか行ってみたいけど・・・。

フォトアルバム写真
アサヨ峰からは完全にノートレース。らっせらー、らっせらー、と頭の中に響かせながら心を保ちます。

フォトアルバム写真
常なるラッセル隊長菅沼さん。わたくし、ほんと何も役立たずですみません。どんどん距離が離れてしまうのです。

フォトアルバム写真
菅沼さんの薄い踏み跡。

フォトアルバム写真
完コピでトレースを追うも、私は膝までズボリ。暴風も吹きすさぶ中。

フォトアルバム写真
そして14時になり、体力的に、目的の早川尾根小屋までは無理だろうってことで、ビバーク地をミヨシノ頭に決定でした。ものすごい暴風の中、菅沼さん指導のもと整地をして。でも私はあまり役立たず。



↑ PAGE TOP