アルファーで山登りを始めましょう!

アルファーフォトアルバム

フォトアルバム一覧に戻る

子持山獅子岩 フリーのマルチ完登!1

2016年10月22日

北岳バットレス敗退wメンバーにて。また不運に見舞われるかも知れないなんていうちょと不安も?思いながら臨んだものの、みごと無事完遂!これで来年の北岳バットレス再チャレンジに明るい光が差した・・・、ってものです。
私は落ちまくりのリードしかできなかったのですが、次回どこかでちゃんとオンサイトしたいものです。リードの精神力を養わないと!

撮影者:鈴木(琴)

フォトアルバム写真
事前の調査では7号橋に駐車スペースがあるとのことだったが、2号橋の先で、落石により通行止め。路肩に車を止めました。3台くらい停まってたけど。全部で5台か6台くらい駐めるスペースがあったかな。

フォトアルバム写真
林道は、落石だけでなくアスファルトがうねるようなひどい事態。こりゃ車は入れないわ。

フォトアルバム写真
ここも、元は車が通れた道。もはや河原やん!

フォトアルバム写真
ここがアプローチ入り口。木道歩きから。

フォトアルバム写真
木道後の屏風岩前から、30分程度でこの分岐。「この先危険」の方面に向かいます。

フォトアルバム写真
100mくらいトラバースしてとりつきへ。ちなみにとりつきわきでトイレに行こうとすると、一般道から丸見えリスクのある場所しかありません。気にしなかったけどw

フォトアルバム写真
装備準備。ヌンチャクを最大14本くらい使ったという記録(2mに1箇所はランニングとる感じ)があったので、全員の持ち物そろえてモリモリ持って行きました。スタートはトポ1-2ピッチをつなげる予定で、私がリードです!みごと落ちました。自分のカチが信じられず。

フォトアルバム写真
セカンドは福島さん。

フォトアルバム写真
私が落ちたハイステップの箇所。縦カチを信じて登ればいけるのでした。右足を切ってカチ抑えながら左足バランスで立つ。高度感の中、右足切るのが怖くて怖くて。

フォトアルバム写真
ちなみに、ピッチ切った箇所はハンギングビレイ状態。

フォトアルバム写真
3人が登ると、ビレイ箇所は狭い。

フォトアルバム写真
トポ3ピッチ目(フレーク)と4ピッチ目(さらなるハイステップ)が核心。共に福嶋さんリードでした。

フォトアルバム写真
トポ3は私がセカンド。その後、菅沼さん。菅沼さん、このピッチ核心のフレーク中です。

フォトアルバム写真
トポ4を登る福嶋さん。スラビーな壁の中、恐怖心が一歩を留まらせる怖い1箇所がありまして。。さらにおしまいの2mのトラバースも恐怖ポイント。私は上に行きすぎ、下がるときも恐怖、そこからのトラバースも恐怖で思い切り時間を費やしました。2mに10分近く・・・・。

フォトアルバム写真
トポ4セカンドは菅沼さん。

フォトアルバム写真
待つ間、わたくしは寒くて寒くて。晴れると思ってたのにガスがちだしorz。でもなんとなく紅葉で癒す。



↑ PAGE TOP