アルファーで山登りを始めましょう!

アルファーフォトアルバム

フォトアルバム一覧に戻る

表大雪山 その1

2013年6月27日~2013年6月29日

三種の源泉とビーフライス

撮影者:桜庭

フォトアルバム写真
東大雪の登山口となる十勝三股ルピナスの花が国道沿いに咲誇っている

フォトアルバム写真
三股山荘ここのビーフライスは絶品。ハンバーグでもなくステーキでもない不思議な食感ここで二ペソツ山標高年登頂の証明書のことを聞いた

フォトアルバム写真
幌加温泉。東大雪登山のベース拠点もとは三軒あったが今は「鹿の谷」さんだけハンターお断りの宿。素泊まりだけで寝具付4000円。寝袋持参だと2500円手足を伸ばしたいから寝具付にした

フォトアルバム写真
なんと源泉が三種類もある一番手前がナトリウム泉まん中が鉄泉奥がカルシウム泉。混浴です

フォトアルバム写真
露天風呂カルシウム泉です鹿が現れるらしい

フォトアルバム写真
29日(土)層雲峡の黒岳登山口七合目まで、文明の利器で上ってきた

フォトアルバム写真
いきなり残雪の急斜面を登る何回かこの斜面を登ったが、今年は雪がおおい

フォトアルバム写真
花でいっぱいです

フォトアルバム写真
後ろをふり返ると北大雪のニセイカウシュッペ山が間近い

フォトアルバム写真
大雪山の北の玄関口ともいえる黒岳山頂

フォトアルバム写真
雪渓には、ベンガラで登山道が印されていた右側に黒岳石室の屋根が見える

フォトアルバム写真
北鎮岳の雪壁急斜面だがズブズブの雪でアイゼン無しで登れた

フォトアルバム写真
大雪山で旭岳に次ぐ標高の北鎮岳

フォトアルバム写真
北鎮岳山頂から望む裾合平の縞模様

フォトアルバム写真
御鉢平の残雪模様トムラウシ山がこの時は、まだ見えていた

フォトアルバム写真
間宮岳山頂でもなんでもないところに標識が立っている

フォトアルバム写真
間宮岳から少し先の荒井岳で昼食にするだいぶ雲が出てきたまだ白雲岳、忠別岳、化雲岳、トムラウシ山が見える

フォトアルバム写真
北鎮岳がガスに覆い隠されようとしている

フォトアルバム写真
後旭岳とエゾオヤマノエンドウ、キバナシャクナゲのお花畑

フォトアルバム写真
白雲岳直下の雪渓をトラバースする岩が変なところで止まっている音もなく落ちてくるのだろう



↑ PAGE TOP